クランクシャフト洗浄用ダブルロボット紹介

全ての情報

クランクシャフトは無人化が難しいワークの一つです。ボアピッチが微妙に違ったり、ストロークが微妙に違ったりするので自動搬送が難しいです。従来の方法では大よそ2種類のワーク機種までが限界だったと思います。しかし、当社のダブルロボットを使用することにより、3種類以上のワークに対応できるようになりました。当然ながら自動段取り換え仕様です。当社標準仕様のダブルロボットに専用チャックを取り付けるだけで、容易にクランクシャフトに対応可能なのもこれまでにない特徴です。

2019年5月納入 記)名越

タイトルとURLをコピーしました