商品紹介

先端径5mmスピードフレックスノズルの紹介

主に小型部品(ABSボディなど)の洗浄バリ取り効率が大幅にアップする、画期的なノズルを開発いたしました。従来よりも更にサイクルタイムの短縮が可能になり、細い穴の底付近に空いている公差穴の狙い撃ちがしやすくなりました。 スピー...続きを読む
展示会情報

IT企業になる(モバックの進む道2/2)

アマゾンは雑貨屋さんでしょうか?IT企業でしょうか?もしアマゾンが雑貨を扱うIT企業だとといえるのなら、我々は機械設備を扱うIT企業になります!このテーマは、世の中のあらゆる企業がこれから直面する大きなテーマです。当社に興味のない方も、是...続きを読む
全ての情報

インターン生実習内容(実例)2020年8月

以下に、当社で実際に行ったインターン実習の内容を送ります。小さな会社なので手作り感満載ですが、社員一同、全力で実習を行いました。 ー1日目ー (1) 社内オリエンテーション:簡単に自己紹介や会社紹介を行い、交流シートへの記入を...続きを読む
会社概要

社屋の外観と中の様子

ここがベンチャー企業モバックの秘密基地です。まるでガレージのような会社ですが、中身はたっぷり詰まっています。そういえば、iPhoneで有名なアップルもガレージからスタートしてますよね。
全ての情報

インターン学生募集中(2020年8月-9月)

朝日町の世界最先端企業を覗いてみませんか?興味のある学生は、お気軽にご連絡ください。
全ての情報

凄いロボットを作る(モバックの進む道1/2)

2020年7月、モバック株式会社がこれからどの道に突き進もうとしているのか、代表取締役 名越正生 が明快に語ります。
全ての情報

モバックの技術革新2 -最小径ノズルの開発-

お客様からよく「ノズルの最小径は何mmですか?」と聞かれますが、その疑問にズバリ答えています。
全ての情報

モバックの技術革新1 -ノズルが凄い-

全ての情報

VR(仮想現実)による研究開発・遠隔立ち合いの紹介

機械設備の研究開発にVRを活用し、お客様とはVR立ち合いを通じでコミュニケーションが可能です
会社概要

交通アクセス

全ての情報

クランクシャフト洗浄用ダブルロボット紹介

クランクシャフトは無人化が難しいワークの一つです。ボアピッチが微妙に違ったり、ストロークが微妙に違ったりするので自動搬送が難しいです。従来の方法では大よそ2種類のワーク機種までが限界だったと思います。しかし、当社のダブルロボットを使用する...続きを読む
会社概要

拠点案内

MOVAC LTD モバック株式会社本社(研究開発拠点)〒938-0162 富山県下新川郡朝日町山崎3889TEL:(0765)32-5978 FAX:(0765)84-8033南保工場(テストセンター)〒939-0715 富山県下新川郡...続きを読む
全ての情報

最高に価値のあるコンセプトを提供する

モバック株式会社は2007年に創業いたしました。これまで一貫して取り組んでいるのは、提供する商品を最高に価値のあるコンセプトとすることです。我々は精密機械部品の高圧洗浄・バリ取り用の設備を提供しております。我々がこの業界に登場する...続きを読む
全ての情報

洗浄用ダブルロボットF22 紹介

自社開発ダブルロボット。高圧洗浄・高圧洗浄&エアブロ・真空乾燥の3工程が同時に可能、効率最大3倍(当社従来比)です。自動ワーク脱着標準。3機種まで自動段取り対応ツールチェンジャ装備。 ダブルロボットのユニーク...続きを読む
会社概要

FE-MOVAC(上海製造拠点)会社案内

会社概要

モバック(研究開発拠点)会社案内

全ての情報

2019月5月募集(北日本新聞広告)

全ての情報

洗浄機の歴史:欧州のロボット思想・日本のCNC思想と近年の変化

我々が関わっている精密部品の洗浄機業界は、昔は少品種大量生産に向いた重厚長大な洗浄機が持てはやされていました。しかし1980年ごろに大きな変化が訪れ、ロボットやCNC(数値制御)の導入が進みました。2005年ごろからは、よりはっきりと重厚...続きを読む
全ての情報

CIMT2019(北京)出展報告

2019年4月15日から6日間、北京で世界の四大工作機械見本市であるCIMT2019に出展いたしました。今回は当社自慢の売れ筋商品であるATCツインノズルi-movacMATを初出展し、お蔭様で評判は上々でした。ご来場頂いたお客様及びご関...続きを読む
全ての情報

2019月4月募集(北日本新聞広告)

タイトルとURLをコピーしました